お知らせ

源利文准教授の論文が『Zoological Studies』に受理されました

2020.06.26

当センター研究員の源利文准教授のオオウナギとニホンウナギの環境DNA定量の有効性を日本と台湾の河川で調べた結果を報告した論文が、科学雑誌『Zoological Studies』に受理されました。

Zoological Studies